« 土曜日の午後 | トップページ | 彼岸花 »

風鈴仏桑花

20140824_

夏休みを過ごした竹富島ではまさに真夏の日差しであったが、このあたりには秋の気配が色濃く漂っている。上空では夏と秋の空気が鬩ぎ合っていると言うが、どちらかと言えば秋の空気が優勢なのだろう。あと2週間もすれば彼岸花が咲き始めるから、まあ、そんなものなのかも知れない。今年の関東地方は、蒸し暑いわりにはすっきりと晴れることが少なかった。どうやら夏らしい青空を楽しむ間もなく秋が来ることになりそうである。各地で起こっている豪雨被害もしかり、こうした気候の変動には空恐ろしさを覚える。環境に大きな負荷をかけながら今の生活を続けてゆくことは、地球的にはすでに困難になっているのだろう。

« 土曜日の午後 | トップページ | 彼岸花 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 土曜日の午後 | トップページ | 彼岸花 »

他のアカウント

無料ブログはココログ