« 冬の雨 | トップページ | 霙まじり »

楓落葉

20131219

すっかり紅葉の季節は終わりと思っていたけれど、百花園ではまだ美しい楓の落葉を見ることが出来る。もちろん園内の大部分は冬枯れのさみしい風景なのだが、椿や山茶花は咲いているし、枯れかかった小菊も風情があって、さすがに梅や萩の時期のように賑やか・華やかな楽しみ方は難しいが、ボクは意外にこの季節の百花園の風景を好ましいと思う。「百花園は花のない時期に訪れるのが良い」と、そういう意味のことを永井荷風が書いていたが、この意見には大いに賛同したい。昨日からの冷たい雨が雪になって積もってくれれば、園内の風景も一変してさらに面白くなるのだが、どうやらこの雨は明日の朝方までには上がってしまいそうである。

« 冬の雨 | トップページ | 霙まじり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の雨 | トップページ | 霙まじり »

他のアカウント

無料ブログはココログ