« 大円寺五百羅漢 | トップページ | 寒露 »

五百羅漢寺

20131007

実は目黒のあたりには大円寺の他に五百羅漢寺という名の寺があり、その名の通り木彫の五百羅漢像を見ることが出来る。江戸期には深川あたりにあったお寺らしいが、いつ頃からか目黒に引っ越して来たということだ。こちらは拝観料を払って羅漢堂に入る。大円寺の石仏群もリアルな表情をしており印象的だが、こちらの羅漢さまたちも素晴らしい。現在見られるのは305体ほどだというが、それでもその“質と量”に圧倒される。残念ながら堂内は撮影禁止なので、実際に訪ねてみていただくしかない。写真は大円寺の羅漢像の一体。

« 大円寺五百羅漢 | トップページ | 寒露 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大円寺五百羅漢 | トップページ | 寒露 »

他のアカウント

無料ブログはココログ