« 五百羅漢寺 | トップページ | 帰京 »

寒露

20131008

今日は寒露。晩秋から初冬を表す言葉のようだが、気温は30度近くまで上がってほとんど真夏日になった。とは言え、出勤のためにクルマに乗り込む時には前後のウィンドウが露にくもっていたから、朝はそれなりに冷えたのだろう。キャンパストップを開けて走り出すと、空は青く眩しく晴れていて、ずいぶん高いところに秋の雲が浮かんでいた。稲の切り株から細く柔らかな芽が伸びて、刈田を渡る風にさやさやと揺られて美しかった。

« 五百羅漢寺 | トップページ | 帰京 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五百羅漢寺 | トップページ | 帰京 »

他のアカウント

無料ブログはココログ