« OM-D E-M1 | トップページ | マウントアダプター »

秋雨

20131020

何もこんな雨の日に写真を撮りに出なくてもと思わなくもないが、E-M1は防塵防滴で頑丈なことが売りのひとつ。これまでのオリンパス機の使用経験からも問題はなかろうと、パナのレンズの方は少し心配だったが、カメラを持って外出することにした。銀座線の上野駅で降り地下道を通ってヨドバシカメラへ。ぐるりと店内を歩いて地上に出ると、本降りの雨に加えて強い風が吹いていた。店先で、レンズを12-35から35-100に替える。街歩きにはどちらかと言えば標準域のレンズの方が便利だが、35-100の方がレンズフードが長いので、レンズ前玉に水滴がつきにくいだろうと考えたからだ。そのままアメ横を歩きながらスナップ。秋葉原駅まで歩く間に足元がすっかりびしょ濡れになってしまったが、撮影は楽しい。撮っていてテンションの上がるカメラは良いカメラだと思うが、どうやらE-M1はボクにとってはそういうカメラのひとつのようだ。

« OM-D E-M1 | トップページ | マウントアダプター »

コメント

よい腕に、よい道具。磨きがかかりますね!

 季節の変わり目。雨の日用カメラは確かに必要ですね。
 
 あれ?、、オリンパは卒業されたのかと思っていました~

> ヴォーリャさん。

使い勝手の良い道具は気分も持ち上げてくれるので嬉しいですね。Lightroomという画像ソフトでは、ハードディスクに保存してある全ての写真の、使用カメラと使用レンズが一覧できるのですが、使いやすいなと思ったカメラとレンズは、やはりはっきりと撮影枚数が多い。数打ちゃ…では情けないので、しっかり修行を重ねます。

> あーちゃん。

そうそう、オリンパスとは一度しっかりお別れしたのですが、やっぱり好きなメーカーだとダメですね。惚れた弱みとでも言いましょうか、どんなにひどい目に遭わされても別れられないというか…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« OM-D E-M1 | トップページ | マウントアダプター »

他のアカウント

無料ブログはココログ